黒い空

1週間の旅を終えて、礼文島からフェリーで2時間、稚内からバスで6時間、札幌から飛行機で1時間半、成田から電車で2時間、自宅の駅に帰ってきました。

改札の中がとてもまぶしくて、「蛍光灯全部変えたのかな?」と主人に聞きましたが、勘違いのようでした。

改札から出口まで30メートル程の通路を歩きながら大学の時、苫小牧出身の同級生に東京に来て違った事を聞いたとき、私よりずっと都会的な彼女が少し悩んだ後

「あ!夜の空が黒くないのがびっくりした」と言っていたのを思い出しました。

出口の外の空は何色だろう。

見上げると、雲に高速道路の光が反射して23時過ぎの空は明るい紫色でした。

色んな色の空を見に、またいろんな場所に旅に出たいと思いました。